レベルに応じた指導

街の音楽教室より1ランク上のレッスン喜んでお引き受け致します。上級者、コンクール指導まで、数種類の欧米メソードから、それぞれの方に最適なものをチョイスし、私のオリジナルも含め、目的や演奏レベルに応じた最適なご指導を致します。音高・音大受験については、技量により教授へご紹介します。英語/ドイツ語でのレッスン可能。フランス語でも対応可能です。

徳永先生をはじめとした日本を代表するヴァイオリニストから受けたご指導や、ヨーロッパ・アメリカでの留学や演奏活動を通じて、私が直接触れ、感じたすべてを御伝えいたします。人体の構造の観点からのアプローチも行っており、女子医大の整形科の先生方と身体、特に肩・首の構造等について研究中です。


徳永 二郎 先生
日本を代表するヴァイオリニスト。
桐朋学園大学特任教授。

情操教育

バイオリン等の音楽教育は、情操教育に良いと言われています。優れた音楽に触れることで、美的感性や感受性が高まり、また、集中力や継続力が訓練されます。アインシュタインも幼少期よりバイオリンを愛演しており、特にモーツアルトの作品を好んでいたそうです。来日した際、各地の講演会の合間にバイオリン演奏を披露しました。アインシュタインの数々の業績と、こうした幼少期からの音楽教育との関連についても研究も多々あります。

ヴァイオリンはピアノと違い簡単に音が出るものではありません。そこがピアノとの違いです。
こうしたヴァイオリンの特徴が、学力向上を促す効果があるといわれています。私自身も、聖心大学でのレクチャーを勉強しております。